リバウンドのリスクを徹底的に回避すべし!なぜ「食べないダイエット」は高い確率でリバウンドするのか?

 

 

先日、ピックアップした「① ダイエットで絶対にやっていけないこと!」

 

 

・やたら食事を減らして体重を落とす

・身体に必要な栄養をカットする

・糖質を食べないダイエット

・脂質を減らすダイエット

・タンパク質を大量に食べる

・断食やファスティング系

・○○だけダイエット

・置き換えダイエット

・2ヶ月以内で10kg以上減らす

・部活動のように毎日運動する

・めちゃくちゃハードな筋トレ

 

 

こんな感じで、たくさん書きましたよね。では今日からは、その解説バージョンです。

 

まず、頭に刻んで欲しいことは…「やたら食事を減らして体重を落とす」

この発想を、今すぐやめて下さい❗️つまり「食べないダイエット」はNGです。

 

まあ、ちょっと減らすくらいのレベルなら、まだギリギリセーフのラインなのですが、

ダイエットで失敗してる人の場合は、けっこうな量をカットしてるんですよね…

 

で、なぜこれがダメなのかというと、「リバウンドのリスクが非常に高まるから」

シンプルに、これが最大の理由です。

 

こんな時には、ほとんどのケースで身体に必要な栄養まで大幅に削っています。

そんな時には、身体は空腹やストレス、あるいは体調不良や美容面の悩みという形で、

SOSのサインを発してきます。

 

でも、ダイエット中だから… と、我慢し続けていくんですが…

多くの方はそれに耐えられず、どこかで結局ドカンと食べてしまう。

あるいは、それに耐えられたとしても、他のところに必ず支障をきたします。

 

よくあるのが、首から下の筋肉やら内臓やらがどんどん削られていくので、

基礎代謝、つまりボーっとしてても消費するエネルギーが減ってしまいます。

 

そしたら、いくら筋トレしてても筋肉量がぜんぜん増えなかったり、

あるところから脂肪が減らなくなったり、体重も減らなくなったり…

 

こんな感じで、食事を減らしてる本人からすれば、「なんで?」「どうして?」

っていう状況に陥ってしまうわけです😭

 

まあでも、大半の人はこうなってしまう前に、その極端な食事制限に耐えられず、

ストレスに負けてリバウンドを経験します。

 

他にも「食べないダイエット」には、まだまだ色んなリスクがあるんですが、

一番知っておいて欲しいことは、この「リバウンドのリスク」の話です。

 

特に… 糖質や脂質を「悪者」と捉えて、やたら避けようとするのは絶対NG❗️

糖質や脂質をカットするダイエットが本当に正しいと信じ込んでいると、

一生、ダイエットで苦労し続けますし、好きなものが何にも食べられなくなりますよ😭

 

なので、次回は、糖質と脂質にまつわる世の中のダイエット情報の「ウソ・ホント」を、

しっかり取り上げていこうと思います👍 大事な内容なので、ぜひ必ずご覧下さい!

 

 

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎【 わずか3ヶ月ストレスなく痩せる 】⬇︎ ⬇︎ ⬇︎