間食には、やっぱりコレ!①

 

ダイエット中の間食と言えば…?

 

・素焼きナッツ

・ゆで卵

・サラダチキン

・プロテイン

・サバ缶

・フルーツ

・ライ麦系パン

 

 

はい、こういうものが、いろんなところで定番とされていますよね?

特にパーソナルジムでは、うっとうしいほどこの食べ物を勧めてきたりします(笑)

 

・・・・

 

確かに、日頃からタンパク質が足りていない人には「ゆで卵」や「サラダチキン」は有効でしょう。

 

でも、残念ながらタンパク質ではカバーできない「大切な栄養素」があるんですよね。

 

・・・・

 

・・・

 

それは、もちろん【 ブドウ糖 】です!

 

 

皆さん「ちょっとお腹が空いたな〜」ってタイミングで摂るのが間食ですよね?

実は、この「お腹がすく」という状態は、たいてい脳や身体の「ブドウ糖」が不足しているサイン。

 

「ブドウ糖」は、身の回りのいろんな食べ物に含まれているのですが、一番メジャーなのは下のようなものたち。

 

◆ ごはん

◆ パン

◆ めん

◆ いも

 

でも…

間食にこういう類のものはちょっと重いし、パパッと手軽にとれるってわけでもない…

 

例えば、コンビニおにぎりだと少し量が多い気がするし、何より添加物たっぷりで身体に悪い。。

 

・・・・

 

なので!

僕は間食には「◯◯◯◯◯」をオススメしています。

 

さて、この答えを知りたい方は、次回のブログをお楽しみに ~

 

 

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎【 わずか3ヶ月ストレスなく痩せる 】⬇︎ ⬇︎ ⬇︎