血液検査はじめました!①

 

皆さんにお知らせです!

先月の7月から、血液検査による「栄養チェック」を開始しました。

今までは、クライアントさんとの会話の中から、普段足りていない栄養素を見極めてアドバイスしていましたが、

 

もっとより正確に数値化できる

会話からでは見えない部分も丸わかり

 

これらの血液検査のメリットを活かして、次のようなことが可能になりました。

 

なぜ痩せないのかが栄養的にわかる

体調不良の原因を突き止めることができる

今よりも健康状態を高めることができる

疾患への栄養対策が打てる

 

では、その一例に僕のケースを紹介しましょう。

 

▶︎▶︎▶︎ 福本 翔太(31歳)

▶︎▶︎▶︎ 175cm59kg

 

➡︎ 6月前後から、体調があまり良くない状態が続いていた。

➡︎「疲れやすい」「身体が何となくだるい」など、いつもよりも元気が出ない感じ

➡︎ 決して体調が悪いわけではないが、ベストコンディションとは言えない状態で困っていた。

 

そこで

僕がまず第一号となって、血液検査を実施しました。(2019/7/16

 

翌週、その結果を聞きにいくと

「なんと、全て基準値以内❗️」

 

 ※ すみません、コピーミスで左端がきれたので、ペンでなぞり直しています。。

 

これがもし、普通の病院だったら

 

「まあ、日頃の疲れやストレスがたまっているのでしょう。」

「あまり無理をせず、ゆっくり休んでください。」

 

と、大した原因がわからず、これで終わりなですが

僕が検査を依頼しているところは、日本でもかなり「特殊な研究施設」なので、ここからもっと細かく分析してくれます。

それが、この下のデータです。

 

 

僕は医者ではないので、この数値を見てもさっぱりわからないんですが、その研究施設の所長さんいわく

 

「確かに、医学的には全て基準値以内なんだけどね

「君の場合は、典型的な栄養不足だよ。」

 

・・・・・

 

「え?」

「基準値以内なのに?」

「マジですか…!笑」

 

さらに続けて…

 

「いつもちゃんと3食バランスよく食べてるんですけど…」

「それで栄養不足って、一体どういうことですか…?」

 

という感じで、一生懸命アピールしたのですが

とにかく、僕は間違いなく「栄養不足」なのだそうです…

 

その理由は

 

また次回にお話ししますね^^

ぜひ、お楽しみに。

 

 

   ⬇︎⬇︎ 食事制限ゼロなのに3ヶ月でスッキリ ⬇︎⬇︎